食事トレーニング 指導

NACS食トレ

競技力向上が見込めない
栄養水準のアスリート 

92%

チーム指導/個人指導

予算や状況に合わせて対応できる
3つのプログラム

パフォーマンスを最大限に引き出す

プレミアムプログラム

栄養状態の分析・栄養指導に加え、選手別、シーズン別、ポジション別にカスタマイズされた「プロ対応食トレ専用強化食」も含んだパーフェクトプログラム。

1ヶ月8,790円〜10,140円(税別)

費用を抑えながら効果的に食トレ

スタンダードプログラム

ノーマルプログラムに「食トレ専用強化食」を加えました。公立校など費用を抑えながら食トレを行うのに最適なプログラムです。

1ヶ月6,840円〜7,740円(税別)

指導中心の基本プログラム

ノーマルプログラム

栄養状態の分析から栄養指導までの基本プログラムです。お手頃か価格で気軽に始められます。

1ヶ月2,750円(税別)

NACS食トレを年間150チーム以上の学校が利用し、個人競技のアスリートの利用者も多くなり、トレーニングと同様に食事が重要であるという認識が日本のアスリートにも芽生えつつあります。戦い抜く強靭な肉体づくりとケガを予防する食トレプログラムはアスリートには必須です。コーケンメディケアスポーツは、トレーニング・食事(栄養)・コンディショニングをトータルにサポートしています。
  • 肉体改造
  • ①栄養摂取状況の調査(栄養分析)
  • ②正しいスポーツ栄養についてのアドバイス(セミナー)
  • ③定期コンディショニング調査(インボディー測定)
  • ④不足栄養素の理想的摂取方法の提供(栄養強化食)
  • ⑤献立メニュー作成&外食時の注意事項アドバイス

プレミアムスタンダードノーマル

1 栄養分析

競技力が向上しない、怪我が多い原因が見えてくる

現在の身体状況、何が足りていないか?
が具体的にわかる!
プロスポーツ選手も使っている栄養分析

食トレは現在の状況を正しく把握することから始まります。
36年間20万人以上の食のデータを基に、現在の活動強度に応じ、選手ひとりひとりの栄養状態を高精度の栄養分析システムで把握。そこから、必要な栄養素や過剰摂取の栄養素などを正確に割り出します。

現在の筋肉の状態も同時にチェック。

栄養分析と同時に筋力・筋肉量チェックで現在の筋肉の状態もチェックします。

栄養分析はここがポイント!

現在の活動強度での栄養バランス状況を円グラフで出力。控えたいものや、5大栄養素の摂取状況が一目でわかります。

栄養分析体験レポート

サッカー部に入ってから食事は意識してたくさんとっているという一年生のヤマダ君。

コーケン・メディケアの栄養分析を受けてみました。栄養バランスには、自身たっぷりでしたが...。

残念!ビタミン・ミネラル類が圧倒的に不足!

食事に使っているヤマダ君ですが、結果的に栄養不足。これは実はヤマダ君に限ったことではなく、ジュニアアスリートのほとんどがこうした栄養不足に陥っているのです。

成長期の選手は、自分の成長のための栄養と、運動のための栄養の両方が必要で、通常の食事ではまかなうのが難しいためです。

プレミアムスタンダードノーマル

2 スポーツ栄養講習

2017年度食トレ実践チーム
高校硬式野球124校

現在の栄養不足を改善する食事のとり方
スポーツ栄養の専門家が個別に伝授

栄養分析で現状を把握したあと、食事を改善するにはどうすればよいかの実践的な改善方法をセミナー方式の講習で行います。通り一遍の栄養講座とは異なり、勝つために必要な栄養・練習・休息・技術について専門家が詳しく講義します。

栄養分析
栄養分析
栄養分析
栄養分析

ここがポイント

スポーツで食の大切さを教え、それぞれの栄養が身体に果たす役割を伝えます。さらに家庭でアスリートに十分な栄養をとれる調理方法を保護者向けにも教授し、家庭で実践できるようにします。

保護者の感想

講習で食の大切さが良く理解できました。我が子に何が足りていないのか具体的に分かり、毎日悩んでいた献立にヒントがもらえました。明日からまた頑張れます!

選手の感想

今回の栄養講習は今後の人生にもいかせることを学べて、とても有意義な時間となりました。どんな食べ物がどんな栄養で、どう摂取するかということは考えたこともなかったので、「食」への意識がガラっと変わりました。

監督の感想

スポーツ栄養学セミナーのあと、管理栄養士のメニューに従い「全員1日6000キロカロリーの食事をとること」を目標にしたところ、3ヶ月でチーム平均5kgの体重増加がみられ、打球の飛距離も伸びて、効果が如実に現れています。

プレミアムスタンダードノーマル

3 食トレの実践・指導サポート

プロがサポートするので安心して食トレできる

選手がコンディションを記入

コンディショニングチェック

スマートフォン・PCなどで定期的にコンディションや栄養摂取状態などを自己採点。調査結果は毎月まとめ、各チームの代表へ提出します。選手自身にも良かった点や改善すべき点を考えさせます。
このコンディショニングチェックシートを基に食トレトレーナーが指導を行います。

調査項目
「疲労度・健康状態体重・体脂肪率コンディショニング」「栄養摂取状況」など30項目

コンディショニングチェックをもとに
トレーナーが選手を直接指導

定期訪問指導

コンディショニング調査の内容を基に、毎月プロのトレーナー(または管理栄養士)が訪問し、栄養指導やコンディショニングチェックを行ないます。
また、上記の結果を報告・提出するとともに、スポーツ選手と栄養についての情報誌(2回/年)も配布します。
なお、個人契約者については書面にて返送するほか、メールや電話でのアドバイスを実施しています。

チーム契約
食トレトレーナーまたは管理栄養士の訪問指導
※契約人数20名以上のチームに限ります

個人契約(プロのみ)
※原則として個人競技、プロ選手に限らせていただきます。

ここがポイント

つらいことも多い食事トレーニングを続けるのは、独力では難しいもの。プロの指導のもと定期的にコンディショニングチェックを行うことで、無理なく続けられます。

高精度体成分分析装置で筋肉の状態を正確に測定

筋肉量、筋力バランス測定

2ヶ月に1回、世界基準でオリンピック選手の肉体強化にも使用される高精度体分析装置を使用して筋肉量、筋力バランスの測定を行います。 測定は、体の部位別にデータシートでわかり易くレポートします。

ここがポイント

身体を構成している成分が均衡的なのか、筋肉と脂肪の割界、部位別の筋肉がバランス良く発達しているかなどが一目瞭然で分かります。

注2)毎月の定期訪問指導及び体成分分析測定は、契約人数20名以上のチームに限ります。
注3)契約人数20名未満のチーム・ノーマルプログラムにつきましては、別途交通費(実費)をご負担いただきます。

プレミアムスタンダードノーマル

4 参考献立メニュー

選手それぞれにあった理想的なメニューが試合で良い結果を出す

トレーニング期・インシーズン期・シーズン期・試合期に役立つ料理レシピや間食の工夫、理想的な水分補給などの食トレメニューを毎月送付します。

※定期的に発行される情報誌も無料送付いたします。

参考献立メニュー(一例)
参考献立メニュー(一例)

食トレアドバイスシート

季節に合わせた
食トレアドバイスシート

情報誌配布

情報誌配布

プレミアムスタンダード

5 食トレ専用強化食

食事だけでは摂りきれない必要な栄養素を十分におぎなえる

プレミアム

プロテインを超えた「食トレ専用強化食<野球専用>」をチーム価格でご提供します。筋肉強化に必要なプロテイン、筋肉疲労を抑え回復させるための各種アミノ酸・ペプチド類、疲労回復やスタミナ維持に必要な各種ビタミン、ケガ予防及びコンディショニング維持に必要なミネラルを野球選手に特化したバランスで十分な量を配合しています(市販スポーツのサプリメントの3〜10倍)。
プレミアムでは、スタンダードの強化食と異なり、選手個々の状況、シーズン別により年に4回配合を見直すプロ対応の「食トレ専用強化食<野球専用>」となります。特に投手用では関節の保護や瞬発力の維持に必要な機能性成分を贅沢に配合しました。

各選手の状況に合わせ配合
また、シーズン毎に年4回配合を見直し

食トレ専用強化食

スタンダード

プロテインを超えた「食トレ専用強化食」をチーム価格でご提供します。
筋肉強化に必要なプロテイン、筋肉疲労を抑え回復させるためのペプチド(アミノ酸)、疲労回復やスタミナ維持に必要な各種ビタミン、怪我予防及びコンディショニング維持に必要なミネラルをスポーツ選手に特化したバランスで十分な量を配合しています。(市販スポーツサプリメントの3〜10倍)。

食トレ専用強化食

食トレ専用強化食について詳しく見る